FC2ブログ
エロ王子の緊縛ブログ
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11

朝起きて、
仕事をして、、
家に帰ってから、家事を熟し、、、
疲れ果てて眠りにつく。

そして、また同じ朝を迎える。

じゃあ、

いつもの家に帰るまでのほんの短い時間を、

一緒に過ごそうよ。
_DSC0002_201709011501211f0.jpg


お前と
_DSC0004_20170901150120dec.jpg


縄さえあれば、
_DSC0007_20170901150119972.jpg


誰にも邪魔をされない、
_DSC0011_20170901150118c98.jpg


二人だけの時間を、
_DSC0014_201709011501185ad.jpg


何処でも作れるさ。
_DSC0018_2017090115011796a.jpg


さあ、、、

そろそろ、
_DSC0023_20170901150150060.jpg


家につくよ。
_DSC0027_201709011501505f9.jpg


彼女は、いつもよりゆっくりと、

少しだけ小さな歩幅で、、

髪と身なりを整えなら、、、

自宅の前で凛と背筋を伸ばし、、、

いつもの時間にエントランスへと消えて行った。




2017/08/25

日が明けた深夜のSMバー
初心~ubu~


娘が一人で飛び込んできた。

韓国から日本に旅行に来たという。
同行していた友人は先に帰国し、
もう一日、一人で延泊するらしい。

日本が大好きな娘。
会話に遜色ない流ちょうな日本語は、
日本アニメだけで勉強したらしい。

是非日本のSMバーの雰囲気を味わいたくて、
勇気を振り絞って来たらしい。

『縄、、、受けてみるかい?』

『いいんですか?』
韓国娘は、何の躊躇もなくそう答えた。

初めての縄。
DSC_0154_2017082509383637c.jpg


縄を必死に感じようとしてる
韓国の女性の肌、、、
DSC_0163_20170825093835e71.jpg


全身が湿っているような艶。
DSC_0166_20170825093834f4f.jpg


悪戯で股に縄を通してみる。

娘は小刻みに腰を振って応えた。
DSC_0175_20170825093833242.jpg


息遣いが浅く、速くなる。
DSC_0178_20170825093833eb3.jpg


襦袢を払い、
そっと尻を出してみた。

抵抗するどころか、
少しだけ突出してきた。

叩く。

軽く、、、しかし何度も。

初めて、
口から小さな声が漏れた。
DSC_0181.jpg


顔に似合わぬ大きな胸。
DSC_0186_201708250940267ad.jpg


荒々しくはだく。

全身が一気に紅潮し、
女の香を放ちだす。
DSC_0191_2017082509402608f.jpg


抵抗する気など、、、

毛頭ないらしい。
DSC_0195.jpg


日本の娘は、
もちろんいい。

でも、、、
DSC_0196_20170825094024925.jpg


どの国の娘も美しい。
DSC_0202_20170825094023ced.jpg


初縄の感想を訊いてみた。
『いかがでしたか?』

韓国娘は紅潮したままの笑顔で、
『もっとお尻叩かれたかったです。』




日常。

社会の中で、
家庭の中で、、
真面目さと体裁を整える。


では、、、

非日常は?
_DSC0006 (2)


日常から逃避し、

ほんの一時だけ、、

女だった自分を思い出す、、、
_DSC0012_20170821152403569.jpg


ただそんな場所なのかい?
_DSC0017_20170821152402dfc.jpg


こんなにも美しく、
_DSC0025_20170821152401674.jpg


こんなにも妖艶で、、
_DSC0046_20170821152401b11.jpg


こんなにもはしたなくなれる自分を、、、
_DSC0054 (2)


ただの刹那な夢の中の存在だとするのかい?
_DSC0061_20170821152455d0d.jpg


足先の一本一本から、
_DSC0064_20170821152454a49.jpg


その体の隅々、、
_DSC0083_2017082115245323a.jpg


髪の先まで、

お前は、、、

いい女だよ。
_DSC0100 (2)


非日常を、、、

日常で頑張った、

自分へのご褒美とするかい?
_DSC0101 (2)


馬鹿言うなよ。

こんなにもいい女に欲情する男が、

目の前にいるんだぞ。
_DSC0108_20170821152451be0.jpg


褒美をもらっているのは、、、
0.jpg


俺の方だよ。






縄を這わせる。

_DSC0355_20170815140932865.jpg


どこに触れても逝ってしまうほど
過敏になった体に、
_DSC0362_20170815140931ce7.jpg


縄が絡みつく。
_DSC0374.jpg


呼吸も、
_DSC0410.jpg


理性も、、
_DSC0422.jpg


逝かずにいることも、、、
_DSC0435_20170815140928d89.jpg


縄が許さない。
_DSC0461.jpg


体じゅうの細かな痙攀。
_DSC0472.jpg


腰だけは激しくうねる。
_DSC0483.jpg


ぬけるような綺麗な肌に、
_DSC0498.jpg


逝くたびに、一つずつ、、
傷を与えていく。
_DSC0516.jpg


叫ぶことも、
息をすることさえも、
全て忘れた娘の、、、
_DSC0523.jpg


腟だけが、、、
呼吸し続けていた。
_DSC0532.jpg


最後に、
_DSC0547.jpg


最高の酒を喰らう。
_DSC0538_20170815141116406.jpg


自ら流した汗、
自ら流した愛液、、
自ら流した血液、、、

そして、
私の流した体液。
_DSC0559.jpg


もう既に、、、

もっと欲しいと願っている。


死ぬほど逝きたいという娘に、

遠くまで会いに行った。

娘にあらかじめ命じていたこと、、、
『下着はバッグに入れてくること』


スカートの裾を持たせる。

それを後ろから眺める。

煙草に火を点け、
一息煙を吐く。

吐く音ひとつで、、、
それまで震えていた躰が脈打つ。
_DSC0001_20170807131422f2d.jpg


白い煙が消えた。

掴んだスカートの裾を、
上げさせる。

既に粗い息遣いに、
声が混じる。
_DSC0007_201708071314223f5.jpg


足跡が自らの後ろに廻ったことを悟った途端に、

内腿に力が入る。

膝を締めたまま、
腰だけを波打たせて、、
恥ずかしさの中で、、、

逝く。

もっと恥ずかしがれ。
その方が、、、

酒が旨い。
_DSC0014_20170807131421298.jpg


膝をテーブルの上に。

旨い酒のつまみにする。
_DSC0019_201708071314215f0.jpg


愛液が床に届くまで、
呑みながら待つ。
_DSC0030_201708071314208e8.jpg


そう、、、
内臓まで、
_DSC0043.jpg


見て欲しいんだろ?

激しい腟の痙攀で押し出される空気の音、
激しい息遣い、、
既に喘ぎ声とは言い難い叫び声、、、

乱れきった音の中で、

逝き続ける。
_DSC0051_201708071315459b3.jpg


腟の痙攀が止まった。

踏んで、、、
逝く?

そんなもの、、、

逝ったうちに入らん。

_DSC0062_201708071315444cc.jpg


ほう、
この娘、、、
_DSC0068_20170807131544190.jpg


次はそこか?
_DSC0079_20170807131543753.jpg


いいだろう。
_DSC0083_201708071315425ff.jpg


じゃあ、、、
_DSC0092_201708071315418a4.jpg


遊んでやるよ。
_DSC0100_20170807131631104.jpg


娘は自ら動きだし、
_DSC0112.jpg


自らの意思で、、
_DSC0116.jpg


獣になることを選んだ。
_DSC0140.jpg


ほら、、、

もっと叫べよ。
_DSC0158.jpg


もっと鳴けよ。
_DSC0190_20170807131628375.jpg


どうした?

その程度で終わりか?
まだ遊んでもいないぞ?

ちゃんと、、、
玩具になってくれよ。
_DSC0194.jpg


じゃあ、、、

今度は仰向けになろうな。

勝手に逝っていろ。
_DSC0205.jpg


勝手に痙攀していろ。
_DSC0239_20170807131715e90.jpg


腟が大きく呼吸をしているように、
収縮を繰り返す。

空気が入っていく時の笛の音、
空気が押し出される時の管楽器の音。

全てを委ね、思考を失うことを望んだ脳が、
活動を止める。

子宮だけが自らの意思で、
暴走する。
_DSC0284.jpg


それを上から見下ろし、、、

抑え込む。

部屋中に響いていた叫び声が、
止まった。
_DSC0315.jpg


息をすることすら忘れている。


大丈夫。。。
_DSC0327.jpg


死ぬほど逝ったって、、、
_DSC0334.jpg


死にゃあしないよ。


プロフィール

エロ王子

Author:エロ王子
貴女も縄に抱かれてみませんか?

ショー・イベント予定
2017年10月10日(火)
      10月24日(火)
緊縛講習会
ジャックローズ
------------------------------------
2017年9月13日(水)
      9月22日(金)
      9月23日(土)
DX歌舞伎町SM大会
新宿DX歌舞伎町
------------------------------------
2017年9月16日(土)
第3回鳳雛縛
------------------------------------
2017年10月22日(日)
大縄あそび
MKスタジオ
------------------------------------
2017年10月26日(木)
樹里誕3Days
Jack Rose
------------------------------------
2017年11月4日(土)
初心-ubu-
一日マスター
------------------------------------
2017年11月5日(日)
salon de Paraphile 8【サロン・ド・パラフィル8】
キャバレー ユニバース
------------------------------------
エロ王子へのメッセージ

*メールフォームが表示・動作しない場合はこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
SMグッズ
セビアンオンライン

エロ王子のmixi Twitter
ご来訪、ありがとうございます。
管理メニュー
お気に入りブログ


お気に入りHP
  • 和とみやびの緊縛館

  • SMbar 初心-UBU-

  • 紫欄隷蝶

  • Tra@shvoxPhotography

  • Club Zeus

  • 丞夜倶楽部

  • J-TWiNS.COM

  • これいい!これほしいっ!

  • Only 4 U xxx anything new
  • ひめごと。~AOIsm~

  • M女の隠れ家

  • 『New☆Change』

  • TUNSUNCE

  • ブロとも一覧

    SMデータベース

    Mな愛莉の今夜もイジメて・・・

    おっぱい時計~1分ごとに変わる美乳から爆乳画像~

    縄心 なわごころ

    緊縛放置 叶屋

    今宵もアナタと蜜の味

    鞭調教師 紅龍華のやっぱり鞭が好き。

    Fetishi-SM 椿

    従順ブタ妻 弥生のSM日記

    True Image

    愛華のお部屋

    アキラ&ヒマワリの調教日記

    癒縄 命羅のロープヒーリング

    緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

    個人調教 桂子女王様大阪

    Rope Marks

    OL夢華の秘めごと遊び

    捕縄緊縛 霞

    M女調教部屋~体験調教承ります~

    縄あそび

    Nicoとアナルとランジェリー



    野良猫の紅龍華愛奴生活

    「いろ」

    大阪 日本橋 フェティシュSMクラブ Fetishi-sm フェティシズム 公式ブログ

    それさえもおそらくは平穏な日々

    PuttaLavita

    *緊縛遊戯 百花繚乱*

    涼子のM日記

    ◇ 女装緊縛調教の屋敷 ◇

    革拘束具製作所・桜木ファクトリー

    SHIMAMalphas[SHIMAmalphas]ゴシックSMの館、緊縛の館

    渋縄会

    B-Rope

    SM・ 調教・変態プレイグッズ専門店

    Smer of luvs world

    SM事師たち-無料SM動画学入門-

    エスエム ジゴク

    SM Sleeper

    IRON HEART

    パイパン奴隷の野外露出とSM調教

    名古屋SM的日常

    妻との性生活

    『アンドロメダな朝』美少女とご主人様の愛の物語・毎日過激に更新中 

    .

    - SE-I - 性欲と愛欲 - @FC2

    marの調教日記

    幻のエクスタシーを求めて
    ブロとも申請フォーム

    エロ王子とブロともになる

    お気に入りに追加
    QRコード
    QR
    バナー
    バナー画像、お使い下さい。

    (小)

    (中)